イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

澪つくしの鐘。

リンゴ


夕方ちょうど6時にその駅に降り立つと、澪つくしの鐘が聞こえてきます。

駅前のビルからでしょうか、あのドボルザーク作曲の「家路」のメロディです。

今のように24時間営業の店などなかった若い頃、
夜の確か10時にこのメロディが町中で流れたら、
若者は家路に着くように言われたもんです。

今の時代に夕方6時に流れるこのメロディを耳にとめる若者がいるのでしょうか?


スポンサーサイト
  1. 2010/02/26(金) 14:35:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「空はつながってるから!」

小魚


帰りの電車の中、高校生の男女が仲良く話してました

中学の時の友達だったのでしょうか、楽しそうに話がはずんでいます。

男の子が降りる駅に着きました。
女の子の方が「なんや淋しいわぁ~」と言うと
男の子は「空はつながってるから!」とサッと降りて行きました。

腰パンでネクタイをゆるめ、ヘヤーはツンツンに立ててる子でしたので、
その一言に一瞬耳を疑いました。

今の子流のギャグなんでしょうか。

おじさんには言えない気障なセリフを久しぶりに聞きました。



  1. 2010/02/25(木) 15:07:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

メジロと梅

梅


住宅街を自転車で走っていると、メジロが隣家の庭から飛び立って行きました。

目を庭に向けると梅の花が咲いていました。

そういえば先日大阪城公園を歩いていると、
梅園の幟が何本も立っていたのを思い出しました。

きっと大阪城公園の梅も今が見所なのかもしれませんね。

少しづつですが春が近づいて来ています。



  1. 2010/02/23(火) 18:53:38|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乳母車に乗っている犬を見掛けました。

乳母車


散歩していたら乳母車に乗っている犬を見掛けました。

赤ちゃん用ではなく犬用の乳母車でした。
黒い中くらいの犬がちょこんとおとなしく座って、
キョロキョロと周りを見ていて、まるで赤ちゃんのようでした。

老夫婦がゆっくりと押しながら歩かれてました。

犬って走りたくて散歩を要求するのかと思っていましたが、
散歩が億劫な犬もいるのかもしれませんね。

それともあの犬はかなりの老犬? それとも病気か怪我?
外の景色を見せてあげようと散歩されてたのならごめんなさい。

私も犬連れだったら気軽に声かけてたずねてみれたのですが。





  1. 2010/02/21(日) 15:36:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

凍るしゃぼん玉

雪



凍るしゃぼん玉を初めて見ました。

凍っていく様子を拡大で写し出したテレビの映像は
とても神秘的で綺麗でした。

あの薄いふわぁっとしたしゃぼん玉が
凍るなんて思ってもいませんでした。

氷点下の低温とか吹き方とか条件はあるようですが、
凍る模様はふたつと同じものはできないそうです。
まるで万華鏡の模様のようです。

当然溶けていくわけで、その寿命の儚さも美しさに
加味される気がします。

手軽にできる凍るしゃぼん玉液が売られているとも聞きますが、
やはり雪国へ行き極寒の中で寒さに震えながら
そっと膨らませたしゃぼん玉が凍っていく…!
その貴重な体験下でこそ一層感動するように思います。

一度ぜひ体験したいものです。


  1. 2010/02/18(木) 18:44:40|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スキーに行きたいなァ!!

ケーキ


今日は私の誕生日です。

寒の真っ只中に生まれたせいか、寒がりで冬は苦手です。

それでも若い頃はスキーという楽しみがあったので
冬も何とか過ごせてました。

スキーも長らくしなくなりましが、
先日TVでオリンピックのモーグルの試合を見み
久しぶりに血が騒ぐのを感じました。

スキーに行きたいなァ!!




  1. 2010/02/16(火) 15:57:19|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「おはパソカレー」

人イメージ06


「おはパソカレー」って知ってますか?

ABCラジオの「おはようパーソナリティ道上洋三です」
という番組から生まれたオリジナルカレーです。

私も30年来のリスナーで2月10日発売の
このカレーはぜひ食べたいと思っていました。

おはパソカレー


売り切れかな?とあきらめ半分で寄ってみた
コンビニで買うことができました。

翌日の番組では売り切れ店が続出で
手にはいらなかったリスナーからの
増産希望の声が出ていると話してました。

一軒目で買えたのはかなりラッキーだったようです。
2種類の味をゆっくり味わいました。どちらもおいしかったです。

カレーの味にはもちろん興味ありましたが、
私はやはり職業柄谷口智則さんがデザインされたパッケージ絵が気になっていました。

2年前くらいに谷口智則さんご本人にサインしてもらって絵葉書買い求めたことがあります。
フランスで有名になった「さるくんとおつきさま」の絵です。

カレーのパッケージにも同じさる君が食べに来ている絵で親しみがもてました。

絵だけ切り取って飾れるのもいいですね。


  1. 2010/02/15(月) 21:42:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「あたらしい憲法のはなし」

ばい菌


早朝のNHKラジオで童話屋という出版社の
編集者田中和雄さんのインタビューを聞きました。

「葉っぱのフレディ」という有名な本を出版しています。
その売上金で「あたらしい憲法のはなし」も出版され、
こういう内容の本が異例の17万部も売れたそうでご本人も驚かれたそうです。

「葉っぱのフレディ」の訳者と一緒に天皇陛下にお会いされたことがあるそうで、
その時に「あたらしい憲法のはなし」の出版編集者ですと自己紹介されると、
陛下が「いいご本を出されましたね。」とおっしゃったとのこと。
出版して日も浅かった頃のことで田中さんは陛下がご存じで驚かれたそうです。

全国展開の大手スーパーが地域貢献したいと田中さんに相談された結果、
スーパーの中にこども図書館を作ったとの話には感心しました。
全国8か所で開設し維持費も莫大なのに、すごい企業だなぁと思います。
そんなスーパーに行ってみたいと思ったのに、やはりこのご時世です。
1~2年前に撤退した店もあるそうです。残念です。

今田中さんは環境問題にも取り組まれていて、アマゾンに植林する活動
もされているそうです。

出版界では有名な方でしょうが、今回初めて知り、おだやかな語り口調で
戦争と環境の熱いお話をされる田中さんのファンになりました。



  1. 2010/02/12(金) 18:01:50|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ピンク色のマスク。

家族手をつなぐ



インフルエンザが少しおさまっているからか、
マスクしてる人かなり減りましたね。

先日電車の中で薄いピンク色のマスクしている若い女性を見掛けました。

7色位のカラーマスクがあるのは広告で知ってましたが、
実際にしている人見たのは初めてです。

若い女性ならもっと使用しそうですが意外です。
価格のせいなのか?マスク自体がファッショナブルじゃないからなのか?
服と合わせたらおしゃれかも…。

白が選ばれるのはやはり清潔なイメージにつながるからでしょうか?

看護師さんのユニフォームがピンク色の病院もありますが、
院内が柔らかい雰囲気になって私はいいと思います。


  1. 2010/02/10(水) 16:15:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

節分祭。

猫と婦人


先日の日曜日、隣町の「家原寺」で節分祭がありました。

もち撒きをするというので初めて行ってみました。

始まる15分位前からお堂の周りを人が取り囲んでいました。

ビニール袋やら口の大きな紙袋やエコバッグを持っている人も多く、
毎年来てる人だとわかります。

私も何か袋持ってくれば良かったなぁ~と。

小さな子供たちはお堂の回廊のすぐ下にむらがっています。

裃をつけたおじさんたちが数人出て来られて、
「豆まいてからおもち撒いて最後にお菓子まきますから、足元の段差に気を付けてください」
と注意があってから始まりました。

おじさんたちはまず最初に小さな子供たちがひろげている袋に
ポトポトと落としてあげてました。

「おっちゃん投げてや~」の声で後ろの大人めがけて投げてくれました。

それからが大変! 4~5個のおもちに何本もの手がのびて、
大概背の高い男性がゲットです。

地面に落ちたのをひらおうとおばさんがしゃがんで、
ひっくり返ったりと危ない場面もありました。

私は人に押されながら手を伸ばしてただけで、かすりもしなかったです。

あ~あ~と言ってる間にほんの10分足らずで終わってしまいました。
豆もおもちもお菓子も袋一杯持ってる人もいて、すごいと思います。

おもちの袋に当たり券が入っていたらまだ何か景品がもらえるようです。

撒き始めてから写真撮るなんてとてもできませんでした。
来年は小さな子供連れで行くといいですね。




  1. 2010/02/09(火) 09:58:04|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

映画は字幕スーパーで見ますか?

キリン


外国の映画は字幕スーパーで見ますか? 吹替版で見ますか?

私は絶対字幕スーパーです。
俳優の生の声が聞きたいですし、テレビで吹き替えられていて、
声のイメージが合わなくて何度もがっくりしているからです。

最近の若い人は映画をあまり見ないし、
見ても日本映画か洋画の吹替版が多いそうです。

字幕スーパーは字を読むのが面倒くさいという
単純な理由からのようです。

人間が1秒間に認識できる文字数は3文字で
それに合わせて字幕スーパーの訳はまとめられていると
聞いたことがあります。

ところが今の若い人は1秒間に2文字しか認識できないらしく、
要するに次々変わっていく字幕スーパーの文字を速読して理解できないようです。

これって本を読まなくなって活字離れしているからなんでしょうか?

字幕スーパーの映画なくなったりしないでくださいよ~。


  1. 2010/02/08(月) 10:44:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

かいなひねり。

絵具の街


このごろ朝青龍が話題になっていますが、
今年の初場所の朝青龍,琴欧州戦見られましたか?
私はニュース番組で見たのですが,すごかったですね。

200kgもあろうかと言う巨体の琴欧州が
もんどり打ってひっくり返ったのです。
テレビの画面を食い入るように見ても
どんな技を掛けたのか分かりませんでした。

アナウンサーは「かいなひねり」と言う技だと言っていましたが、
「かいなひねり」ってどんな技?

ネットで調べてみました。
「腕捻り』と書いてかいなひねり。

「相手の片腕を両腕で抱え、その抱えた腕の方から相手を捻り倒す技」
(Wikipedia)と載っていました。


なるほど分かったような分からないような。

しかし朝青龍の技の切れはすごいですね。
技量があっただけにああゆうことて引退したのは本当に残念です。


  1. 2010/02/05(金) 22:20:02|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホームに流れる音楽があります。

飛行機


いつもJRに乗っているのですが,列車が駅に入ってくるときにホームに流れる音楽があります。

チャララララ~ベルのような音です。
これって他の私鉄でも流れているのでしょうか?

流れているのならどんなメロディーなのか気になっています。

視覚障がいの人用なのかもしれませんが、
選曲はどうやって決めてるんでしょう?



  1. 2010/02/04(木) 20:47:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「大阪のおばちゃん」

お日様


帰りの電車で偶然知り合いの女性と同じ車両に乗り合わせました。

快速なのに何かの影響でノロノロ走行です。
またかぁ! とどちらもあきらめ顔でした。

やがてその人バッグをごそごそ。
「大阪のおばちゃん」するわな とアメちゃんを1個くれました。

ふたりしてニンマリしながら口をもぐもぐ。

やっぱり「大阪のおばちゃん」ていつもアメを持ち歩いてるみたいですね。
「ちゃん」をつけて呼ぶくらい仲良しです。

はてさて「大阪のおっちゃん」は何を持ち歩いてるのかしら?

シャカシャカと音をさせて仁丹を口に放り込むおっちゃんは昔いましたけどねえ。




  1. 2010/02/03(水) 17:50:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ムーミン。

ムーミン


老若男女を問わずムーミンのファンは多いんじゃないでしょうか。

図書館で「芸術新潮」という雑誌の特集が
ムーミンの作家トゥーベ・ヤンソンになっていたので思わず借りました。
かなり読みごたえあります。

本には彼女のアトリエの写真も載っていました。
大きなふたつの窓の間の壁に備え付けの本棚が天井まであり、
本棚の下にはベッドにもなりそうな長いベンチ。
窓から階下を見る時や本棚の上の方の本を取る時の足台にもなります。
部屋全体が黒光りのする木製でとても落ち着いていい感じです。

あぁ~ こんなアトリエでぼ~っとしながら一日中作品作りしてみたいもんです。
私にもムーミン谷のような世界が受かんでくるかも…ですよ。
ムーミンファンの方にはおすすめの特集です。

2009年5月号ですが、私もバックナンバーがほしくなりました。
ムーミンの本も読み返してみましょう。




  1. 2010/02/02(火) 21:42:37|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0