イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

「早川良雄ポスター展」

人形

「早川良雄ポスター展」が国立国際美術館で開催されています。
(3月5日~6月5日)

私の大好きなデザイナーでイラストレイターです。

何年か前、南港のATCで同じ様な展覧会が行われ
見に行ったのを思い出します。

どのポスターもモダンなのですが、大胆にデフォルメされ、明るい色で
カラフルな塗りで描かれた女性像が特に好きです。


また見に行こうかな!!


スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 20:49:59|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「長谷川 等伯」特集

松

日経の朝刊連載小説「等伯」が面白くて欠かさず読んでいます。

それでと言う訳ではないのですが、長谷川等伯とは
どんな絵師だったのか気になっていました。

先日、芸術新潮の昨年三月号「等伯」特集を読んでみました。

記載された作品を見るに、水墨画、金碧画、
何でもかんでも描きに描きまくったと言う気がします。

そんななか『松林図屏風』が何とも心を捕らえました。

墨の濃淡だけで松林を描いていますが、絵に古さを感じさせず、
何処にでもあるただの松林を劇的場面にもって行っています。

空間の捉え方が上手いのでしょうか?

一度ぜひ実物を見てみたいものです。



  1. 2011/03/29(火) 21:17:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

小雪が舞う中

オブジェ04

いざ六甲へ! 休日六甲山へまたまた行って来ました。

前回は猪に追いかけられるは、登り口を間違えるはで散々な目に合いましたが、
今回猪とは軽く笑顔で会釈して別れ、
荒地山の登り口も間違えずにスイスイと行くことが出来ました。
が・・・! 

六甲山吹雪く

帰り道、小雪が舞う中を阪急電車の岡本駅に出るつもりで下っていたのですが、
どこでどう間違えたのか甲南女子大学に出てしまい、
岡本駅までは随分遠回りになってしまいました。


何度行っても六甲山は奥が深くあきないですね。



  1. 2011/03/28(月) 21:12:42|
  2. スポーツ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

桜がもう咲いていました。

咲く02

JR森ノ宮駅からすぐにある大阪城公園の入り口。
そこを入ってすぐそばに植えられている桜がもう咲いていました。

桜01

ほかの場所の桜はまだ蕾みなのですが。
桜の品種が違うのでしょうか。


毎年行われている大阪城公園の植木市も開催されていました。
五月八日まで行われるようです。

植木市

この時期ぶらぶら植木市の草花を眺めてみるのは楽しみのひとつです。



  1. 2011/03/25(金) 19:40:58|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「クネクネした手すり」

オブジェ

「クネクネした手すり」を見つけました。
真っ直ぐな手すり棒ではなく、波打った手すり棒なのです。

クネット2

JR天王寺北出口、地下鉄谷町線との連絡通路の階段の手すりです。
何回かここを通っていましたが今まで気が付きませんでした。

クネット1

何故手すりが波形なのか、壁に説明文が掲げられていました。

階段を登る時は、手すりを持つ手で自分の体を引っ張りやすし、
下る時は、体をしっかり支えることが出来る。

なるほどユニバーサルデザインの手すりになっています。

納得です。


  1. 2011/03/25(金) 08:30:56|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

カラスノエンドウ

猫

大阪城公園情報

カラスノエンドウが花を咲かせていました。

紫紅色の小さな花です。

カラスノエンドウ

昔、田んぼのあぜ道にいっぱい咲いていたのを思い出します。

ネットで検索すると正式名称は「ヤハズエンドウ」と言うらしいです。

茶褐色から総天然色に風景が色付き始めました。


  1. 2011/03/24(木) 07:10:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「天満橋タツタビル古本ノ市」

読書

休みの日、散歩がてら天満橋で行われている
「天満橋タツタビル古本ノ市」に行って来ました。

天満橋駅から大川を渡って歩いて十分ほどの所に、
少しレトロなタツタビルがありました。

駒鳥文庫

一階は映画関係に特化した古書店、喫茶店にもなっていました。
ここのマスターはきっと映画好きなのでしょう。
棚には本と一緒に小さな映写機も置かれていました。

ここでウロウロしていては後が大変!未練を残しながら会場の三階に。

雨の日にも関わらず、結構お客さんが集まられていました。

2~3冊美術書を手に取っていると
「ルーシー・リーのコーヒーカップがヤフーに出てたで・・・」
「十万ぐらいやで・・・」

それって先月私が見に行った展覧会・・・?

「思ったより安いやん!」

気が付くと本よりも店主と客の会話に耳をそばだてていました。



  1. 2011/03/22(火) 19:06:02|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

サクランボの花が咲いていました。

さくらんぼ

庭にサクランボの花が咲いていました。

桜の花と同じ薄いピンクの花です。

さくらんぼ04

実がなるのが今から楽しみです。

花を楽しむ桜よりも一足早く咲くので、
春が早く来た気がします。



  1. 2011/03/20(日) 13:49:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「真田幸村の抜け穴」

犬

「大阪人」か何かの雑誌で見た、「真田幸村の抜け穴」を見に
JR玉造駅の近くにある三光神社を覗いてみました。

境内にある真田幸村像の横に
「抜け穴跡」を見ることが出来ました。

抜け穴

抜け穴の入り口には扉が取り付けられ
施錠されていて中には入れませんでした。

本当にこの抜け穴は大阪城に繋がっていたのでしょうか?

境内の静けさからは大阪冬の陣の戦が
あったとは少しも想像できません。


この抜け穴を観光名所にして「抜け穴ツアー」を
企画すれば面白いと思うのですが。



  1. 2011/03/18(金) 09:47:49|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コブシの花

カップマン

一気に春らしい気温になりましたね。

昨日コブシの木に花が咲いていました。
白い花びらが春を感じさせてくれます。

コブシ

でも、天気予報では明日からまた寒波がやって来るとのこと。

一度味わった温かさ、冬に逆戻りとは・・・
腰痛持ちの体にはこたえます。

でも大震災にあわれた地域の皆さんの寒さを思えば…

がまん 我慢です。


  1. 2011/03/15(火) 20:57:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大阪も揺れました。

鳥

大阪も揺れました。

事務所の隣が工事を行っており、
その影響でビルが揺れていると思っていたら・・・

揺れが、まるで船の中にいるみたいに長い横揺れで
気持ちが悪くなり、慌てて屋外に出ました。

周りの事務所からも多くの人が出てこられていました。


阪神淡路大震災の時には家の中で揺れる食器棚を
無意味に抑えていただけだったことを思い出しました。

後からのニュースで地震の情報を知り
その規模の大きさと被害の酷さに驚きました。

ひとりでも多くの方がご無事でおられることをお祈りします。



  1. 2011/03/14(月) 21:58:41|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

二羽のメジロが花と枝の間から

梅メジロ

よその庭に咲いていた梅の花があまりに美しく
近寄って眺めていると、二羽のメジロが花と枝の間から
「こんにちは」と顔を出していました。
梅メジロ2

梅にメジロ、あまりにも「アサヒカメラ」の
投稿者の写真に出て来そうな場面に「ドッキリ!」

でもやっぱりこの組み合わせは絵になりますね。




  1. 2011/03/12(土) 08:02:48|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

『面白い恋人』

子ども顔

北海道土産の「白い恋人」と思いきや
よく見ると『面白い恋人』。

袋に大阪新名物の文字。
ホント「クスッ」と笑ってしまいました。

面白い恋人

袋の後ろを見ると「YOSHIMOTO KOGYO」
さすがですね!!

お味の方はみたらしを独自の製法でアレンジしたクリームを
ゴーフレットで挟んであり、美味しかったです。

「白い恋人」並のヒット商品になるでしょうか?


  1. 2011/03/10(木) 21:25:35|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「宇宙エレベータ」

宇宙エレベータ

「宇宙エレベータ」、今真剣に研究されているのをご存知ですか?

宇宙空間と地球とを結ぶエレベータのことです。

雑誌「ニュートン」2010年1月号の記事が載っていました。

日本では2008年に宇宙エレベーター協会が発足し、
2009年には宇宙エレベーター協議会が行われたそうです。

2009年には、宇宙エレベーター技術競技会が行われた。
150メートル上空にバルーンを上げ、そこからつり下げられた
ベルトを使ってクライマー(昇降機)を昇降させ、
そのスピードなどを競うものです。

なにか記事を読むだけでワクワクして来ます。

何とか生きている間に「宇宙エレベーター」に乗りたいものです。


  1. 2011/03/09(水) 19:17:45|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

電気自動車を見かけました。

猫

電気自動車を見かけました。

たしか日産の「リーフ」だと思います。

梅田の横断歩道をわたっているときに
独特のフロントが目に付きました。

天井にランプが付いていたのでタクシーだと思います。

電気自動車の時代はまだまだと言うイメージでしたが、
もうそこまで来ているようですね。

一度乗ってみたいです。


  1. 2011/03/07(月) 21:00:54|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いよいよ花粉の季節が~。

トナカイ

朝顔を洗いに洗面台に。
眠気まなこで鏡を見ると「鼻と目が真っ赤!!」

そういえばきのう目がやけにしょぼしょぼ、鼻はズルズル。
真っ赤なお鼻のトナカイじゃあるまいし!

いよいよ花粉の季節が~。

ニュ-スでは今年は例年より花粉の量が多く
飛散期間も長いと言ってました。

私はこの時期「目薬」と「マスク」と
「呪いの言葉」でなんとかやり過ごしています。


先日週刊紙で見たのですが、花粉症の治療に
「ボツリヌス治療」と言うのがあるそうです。
ボツリヌスと言えば、そう食中毒の原因となる毒素!

その毒素に生理塩水を加えたものを鼻に点鼻します。

効果は二週間ほど続くそうです。

気になる方は一度調べられたらいかがでしょうか。


  1. 2011/03/03(木) 22:02:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

電車の乗換えは疲れます。

電車

電車の乗換えは疲れます。

接続がうまくいかないときは走らないといけないし。
走って乗れたときはいいんですが、乗れなかったときはもう最悪ですよ。

必死に走った....つもり....なのに乗れないなんて....

走って乗れたときは、電車の中でちょっと恥ずかしかったりします。

座席に座っても
ハァハァハァハァ
呼吸がすぐに落ち着かなくて....

でもその隣で一緒に駆け込み乗車した私より年配のおじさんが、
一駅過ぎてもまだ
ハァハァハァハァ

って感じなのを見て
あと何年かでこんなふうになるかもと思うと.....
とほほ...


  1. 2011/03/02(水) 20:46:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「クリエーション」

星

古本屋でリクルートから出されていた「クリエーション」を見つけました。

作家何人かの中に「フォロン」の作品が載っていました。

フォロンて昔「オリベッティ」のポスターが有名だったと思うのですが?
知らぬ間にワクワクしながらページをめくっていました。

クリエイション

最初フォロンを見た時、あまり好きではなく、
綿菓子の様な気がしたのを覚えています。

それが何年か前に久しぶりに見ると、あの甘ったるさが
口の中に広がり何とも言えないハーモニーを醸し出してくれてました。

若い時には見えなかったものが見えて来ているのでしょうか?

やはり古本屋巡りは楽しいですね。


  1. 2011/03/01(火) 20:59:47|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0