イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

修学旅行のバスぐらいです。

アース

震災前、大阪城公園の駐車場には大型バスが何台も停まり、
中国語があちこちで聞かれたのですが、ここ一ヶ月すっかり見掛けなくなりました。

このごろ、たまに見掛けるのは修学旅行のバスぐらいです。
放射能の影響なのでしょうか。

大阪は心配いらないのですが…こんな所にも地震の影響が出ているようです。

被災地の皆様には、地震と津波の被害だけでも
酷い状態なのに放射能の被害まで深刻になっています。

天災への怒りはもっていくところがありませんが、
人災である原発事故に対する怒りは増すばかりです。


スポンサーサイト
  1. 2011/04/29(金) 09:21:00|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「鯉のぼり」

通天閣

このごろ「鯉のぼり」をあまり見かけなくなったように思います。

10年ぐらい前までは、電車の窓からよく見かけた物ですが、
少子化の影響なのか、それとも立てる場所が無くなったからなのか?

鯉のぼり

そんな折りに近くの公園で大空にたなびく鯉のぼりを見つけました。

その周りで元気よくキャッチボールをしている子どもたちを見ていると、
ふと震災にあった子どもたちのことが頭をかすめました。

被災地に鯉のぼりは立ってるのでしょうか?

元気に泳ぐ鯉のぼりを見て少しでも心がなごんでくれたらいいのですが。


  1. 2011/04/27(水) 21:15:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

楽しそうな看板を発見しました。

こども

楽しそうな看板を発見しました。

それは、谷町4丁目の道路で見かけました。

看板

丸い顔の人間らしきオブジェが食べ物屋の看板を背負っていました。

鉄を切り刻んで作られたオブジェがユーモラスなスタイルで

こちらを向いて笑っています。

思わず写真に収めてしまいました。



  1. 2011/04/25(月) 22:08:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「花?」

ダンデライオン

「花?」。

朝いつもの様にボォ~っとラジオを聞いていました。
「イチョウの木に花が咲いてますね・・・」と声。

そういえば実の銀杏には目がいってましたが、
花にはとんと気が付きませんでした。

早速近くの公園へ。

銀杏花

葉っぱと葉っぱの間からちっちゃい白い物が
藤の花の様に繋がった、つぶつぶが見えました。

これが花なんでしょうか?

ちっちゃいつぶつぶが?

つぼみ? 

咲いてるの?


  1. 2011/04/23(土) 14:32:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

クラシックカーが目の前を通リ過ぎて行きました。

ラリー

小雨の中2~3台のクラシックカーが目の前を通リ過ぎて行きました。

昨日の夕方、大阪城公園での出来事です。

クラシックカー02

そう言えば去年もこの時期クラシックカーをこの公園で見たのを思い出しました。
確かその日も小雨でした。

クラシックカー01


クラシックカーのなんとかレースだったと思います。

webで調べると『ラ・フェスタ プリマヴェラ2011』 クラシックカーが
4日間かけて大阪、滋賀など6府県を駆け抜けるラリーと載っていました。



大阪城がレースのゴールで、私が見たのはおそらくレース後の車だと思います。


それにしてもクラシックカーて色っぽくて目を引きますね!!



  1. 2011/04/20(水) 18:56:57|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「招き猫美術館」

招き猫

招き猫イラスト大賞展にて優秀賞をいただき、
賞状と副賞として立ち姿の「招き猫」紅白一対が届きました。

ありがとうございます。

応募サイズがハガキ大と小さかったので、
あまり悩まずにカラーインキで一気に一時間ほどで仕上げました。
 
「招き猫美術館」は岡山県岡山市にあり、招き猫ばかりが約700点も展示されているそうです。
全国でもめずらしいと思います。

招き猫02

岡山県というと桃の生産地ばかりと思ってましたが、招き猫の生産地でもあるのでしょうか?

随分昔に大原美術館には行ったことがあります。

この受賞を機会に再び岡山の地へ行ってみましょうか。



  1. 2011/04/19(火) 22:21:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ウルトラマンの家?

frisk

ウルトラマンの家を見つけました!

まさか阪急の王子公園駅近くに住んでいたとは知れませんでした。

ウルトラマンハウス

家の前で写真を撮っていると、おっちゃん2~3人が家の中に入って行きました。

ひょっとして『ウルトラマン・ファミリー?』

しばらく家の前で待っていましたが、ウルトラマンは出て来ませんでした。

残念。

表札を見ると「こども研究所」と出ていました。
こどもがウルトラマンを研究する所?
まさかねえ~。

あの目立つ建物の中でどんな研究がなされているのでしょう?

興味あるなぁ。




  1. 2011/04/18(月) 19:26:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

何と言う名前

ロケット

この植物の名前は何と言うのでしょうか?

実

家の近所で見つけたのですが、黄色にぼてっとした形が面白いですね。

花屋さんで時々見かけます。

植物を写した画像をネットに繋げると植物の名前とか
説明等が分かるグーグルみたいな検索サイトてないんでしょうか?




  1. 2011/04/15(金) 14:12:27|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

3人の版画展

イメージ2

大阪府立現代美術センターで開催されている、
池田満寿夫、横尾忠則、李 禹煥(リ・ウーファン)の3人の版画展を見に行きました。

池田満寿夫さんの版画にはエロチズムがぷんぷん感じられるし、

横尾忠則さんの作品には「どやねん!すごいやろ!」が画面一杯に押し寄せてきます。

李 禹煥さん この人の作品は雑誌で2~3回ペイントの作品を見ただけで、
版画は初めてでした。
画面から余分なものを取り除き、残った線だけが画面に定着されている様に感じました。

三人の版画展

それにしても、どうして銅版画のドライポイントで引かれた線て
あんなにも色っぽいのでしょう。

横にあるいは縦に一本「すーっと」引くだけでストーリーが出来てしまいます。

ちょっと他の画材では表現できないのではないでしょうか。





  1. 2011/04/13(水) 19:20:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『人形アニメーション上映会&ワークショップ』

アニメーション

土曜日にオープン座セサミによる
『人形アニメーション上映会&ワークショップ』に参加しました。

場所は古書店「駒鳥文庫」の店内を借り、
参加者三人でとりあえず始められました。

まず始めにどのようにして人形が動くのかを、
予め組み込まれたセット場面を使って三体の人形を動かしました。

人形をほんのちょっと動かしては(5㎜も動かしたら動かしすぎなんですって!)
デジタルカメラで一枚ずつ撮って行きます。

15~6枚撮った所で再生しましたが、ほんの一秒で終わりました。
でも人形たちが動いて見えると、思わず歓声がでました。

本当にアッ!と言う短さです!

チラシにも書かれていたのですが
非常に手間と時間と根気のいる作業であることがよく分かりました。


この後オープン座セサミの作品と
チェコスロバキアのアニメーションの作品を鑑賞しました。

人形作り、場面制作、音入れと、一作品に何人もの人が
何年もかかる大変さがひしひしと感じられました。

それを利潤抜きで続けてこられているオープン座セサミの人たちの
人形アニメへの熱い思いも伝わりました。



  1. 2011/04/12(火) 13:43:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「大阪芸術大学ほたるまちキャンパス」に行って来ました。

五角形

先日、「大阪芸術大学グループ学生作品オークション作品展示販売」展を
見にABCラジオ近くの「大阪芸術大学ほたるまちキャンパス」に行って来ました。

学生作品をオークション形式で、最高額を付けた人に販売されます。

希望する作品があれば、入札用紙に購入希望の作品名と入札価格を
記入し係の人に提出する形式です。

作品は30~40点展示されてあり、作品の横に小さな紙に、
作品の制作意図と金額が記載されていました。

制作意図と金額にその作者の思いを感じながら、
油絵、版画、水彩、工芸、陶器、椅子、オブジェを見て行きました。

もう少し見学者が多いと思っていたのですが、
私一人で、背中に大学関係者の視線を感じながら駆け足で見て回りました。

大学が作家として旅立つ学生に場所とチャンスを
与えているエールの暖かさを感じました。


  1. 2011/04/08(金) 17:34:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

駆け込み乗車

電車

先日帰りの電車でのこと。
発車のベルとともに駆け込み乗車しようと走ってきた若い女性。

ギリギリ乗り込めた?のはケータイのストラップだけ。

ピンクの飾りがドアの内側で揺れてます。
その女性、ケータイをしっかりにぎりしめて、車掌さんの方を向いて
「すみませ~ん!!」と声をあげてますが、長い車両の前寄りで声は届かず。

一瞬車両はガタッと動いて、止まりましたが、
ケータイはにぎられたまま。

女性も手を離せば電車とともにケータイは走っていき
ダメになると必死になっています。

どうなるのかと車内から見ていると、向かいのホームの電車から降りてきた男性が
気付いて大きく両手を振って車掌さんに合図してくれました。

アナウンスの後ドアが開き、ケータイストラップは女性とともに車内へ。

「お客さまがドアにはさまれたため、
発車が約二分遅れましたことを、深くお詫び致します。」のアナウンス。

助けてくれた男性にお礼を言うでもなく、何食わぬ顔で乗ってきた女性を見ていたら、
何だか謝っていた車掌さんがちょっと気の毒な気がしました。


皆さん駆け込み乗車はやめましょうね!


  1. 2011/04/06(水) 17:55:08|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『言葉のないおもちゃ箱』

操り人形

日曜日に一心寺(天王寺)周辺で行われた
『なにわ人形芝居』を見に行きました。

今年で15回目ですが、毎年気にはなっていて今年やっと行けました。

人形芝居

午前中に「一心寺シアター倶楽」で行われた
「かわせみ座」の『言葉のないおもちゃ箱』を見ました。

15センチぐらいの人形から3メートル近い人形まで、
糸で操られた個性豊かな人形が幻想的な照明に
映し出され舞台の隅々まで駆け巡ります。

その間一切の台詞がなく、男女ふたりの演者が出す
動物の声と音楽だけが会場に響きわたります。

おとな向けのように感じる演目もありましたが、
犬や熊の動物が出てきて愛らしい動きをすると
子供たちの笑い声を誘っていました。

動静・陰陽をとりまぜた演目の構成にあきずに見入ってしまいました。

それにしてもからみそうな何本もの細い糸を操る
人形使いの細かい指の動きは、当に職人芸です。



  1. 2011/04/05(火) 22:05:42|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「バーベキュー禁止」

桜02

金曜日のブログに、大阪城公園で花見が禁止と載せましたが、
今朝公園の看板をちゃんと見ると「バーベキュー禁止」と書かれていました。

バーベキュー禁止

公園内で火を使うのはだめだと言うことなのですね。
確かに桜の木の側に仮設トイレが設置されているし、
大きなゴミ置場も作られています。

これって、ここで花見をしても良いと言うことになりますよね。

看板を良く見ろよ!!と怒られそうです。

反省しきりです。


  1. 2011/04/04(月) 19:33:34|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

あっと言う間に桜が咲き始めました。

桜

ちょっと温かくなったと思っていたら、
あっと言う間に桜が咲き始めました。

これからいよいよ花見の時期に突入ですね。

大阪城公園で去年まで花見が出来た場所が今年は禁止になり、
花見が出来る場所を一カ所に固めているみたいです。

大阪城公園に花見に行かれる方は、事前に確認された方がいいですよ。

毎年のお気に入りの木の下で一杯飲めないかもです。



  1. 2011/04/01(金) 17:37:46|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0