イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

石津神社

石津神社

休みの日、堺の石津神社の前を通ると、
神事は終わったようですが、茅の輪が備えられていました。


「茅の輪(ちのわ)くぐり」とは年二回6月と12月に行われ、
この輪をくぐり罪やけがれを取り除く行事のことです。


茅の輪を見ると、もう今年も半年が過ぎたのかと、

早いですね!



スポンサーサイト
  1. 2011/06/30(木) 21:36:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

電車の回数券など.

スマートフォン

先日ちょっとした講演会に行って来たのですが、
その話のなかで視覚障害者の話が出ました。

テレホンカード、電車の回数券など,
カードの右隅の切れ目の形で何のカードか分かるとか、
紙幣にも右端に少しだけ膨らみがあり1000円札か5000円札か分かる様になっているとか。

携帯電話にも真ん中キーにポッチが出ているとか・・・。

ところでスマートフォンの場合は何か
視覚障がい者の人用に工夫されているのでしょうか?

ふと思ってしまいました。


  1. 2011/06/29(水) 22:16:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「青木繁展」

三条

休みの日、関西での大規模な展覧会は初めてとのことで、
京都国立近代美術館に「青木繁展」を見に行きました。

青木繁と言えば『海の幸』が有名ですが、
他の作品をほとんど知りませんでした。

青木繁展

アール・ヌーヴォー風、モネ風、等々ありで結構多彩な作風があり驚きました。

本人自身試行錯誤しながら描きすすめて行ったのでしょう。

28年という短い人生でしたが、あと10年長生きされていたら
作風がころっと変わっていたのではないかとふと思いました。



  1. 2011/06/28(火) 20:35:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

少し歩いてきました。

谷町六丁目

阿倍野を少し歩いてきました。

立て込んだ住宅街を右も左も分からずただうろうろ。
細い路地を入ると行き止まりだったり、迷路のように感じました。


戦前の木造長屋がまだ残っており、玄関にはおばあちゃん2、3人が
椅子にすわって世間話をしていました.
その近くを「ちんちん電車」が通っていきます。

三丁目の夕日の世界。

何か懐かしい!

昭和の香りがムンムンの風景でした。


  1. 2011/06/23(木) 22:17:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「アライバル」

読書03

久々に面白い絵本を見つけました。

「アライバル」
ショーン・タン  川出書房新社

アライバル

裏表紙に
「新たな土地に移住した物が、その土地に生まれ変わり、新生児のように成長していく.
そこには過去の自分を捨てなければならない辛さと、
新しい人生を歩むチャンスを手にした幸せとの両面がある。

それをまるでサイレント映画のように一切の文字を使用せず表現した究極の文字なし絵本!」

まさにこの文面の通り。

画面に出て来る舞台設定がユニークで昔映画で見た「未来世紀ブラジル」を
思い出しました。

面白いですよ。

ぜひ一読を!

  1. 2011/06/22(水) 19:50:57|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

西岡弘治 展

形

西岡弘治展を見に行きました。

西岡さんの名前を知らなくても作品を見られると、
誰もが強く心を打たれると思います。

白の紙の上に墨?で楽譜が描かれています。

ただそれだけの絵なのですが、五線譜がのたうち、
音符がその中で踊り、耳をすますと何か音が聴こえて来そうです。

西岡弘治

フランスのラスコーの壁画と同じ様に人間が元々持っている
プリミティブな力強さを感じます。

[ギャラリー コーナス] で6月26日まで開催されています。
阿倍野区共立通1-6-13
TLE 06-789-5010


  1. 2011/06/21(火) 19:05:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「動くおもちゃ と からくり展」

玩具

木の動くおもちゃ(ハンペルマン人形)を作りに
ギャラリー「あしたの箱」へ行きました。

6月17日~21日(火)まで開催されている
「動くおもちゃ と からくり展
~多曽田育男+橋爪宏治 2人展~」の
ワークショップでのからくりおもちゃ作りです。

それにしても
電動糸ノコで下絵に沿って切り抜いていくのは大変でした。

勝手に糸ノコの刃が動き思いのしない形に切れてしまいました。
これはこれで「感性の形」と言えなくもないのですが。

隣に座っていた大学生の女の子は何と
ヒールを履いた女性の足を綺麗に切り抜いていました。

驚き!!

からくり展

何とか試行錯誤しながら紐を引っ張ると手足が動く様になった時にはホッとしました。

実際に作る体験をしてから「動くおもちゃ」の作品を見ると、「凄い!」の一言です。

木の動くおもちゃに関心のある方は一度見にいかれたらいかがでしょうか。

【あしたの箱  http://www.ashitanohako.com/ 】


  1. 2011/06/20(月) 21:34:54|
  2. 地球
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

芝生気持ちいいのかなぁ~?

猫ウンチ

ウチの芝生気持ちいいのかなぁ~?

庭の芝生に「ウンチ」のあと。

もう忘れたぐらいの時に「ウンチ」いやになります。
昼間悠然と歩いている「猫」の姿をよく見かけます。

まるで「わたしのお庭・・・ここの伸び放題の芝生ちょうどいいのよ・・」
てな感じなんですか。

以前ブログに書きました野良猫対策用のハーブ「猫不寄(ネコよらず)」

効果も分からずじまいに何処かに行ってしまいました。


何か良い方法ないんでしょうか?



  1. 2011/06/16(木) 21:47:19|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スズメ

スズメ

今朝「スズメが私の肩に停まり・・・」と
ラジオの視聴者からのメールが読まれていました。

アナウンサーの方が「そんなアホな!」と言われていました・・が、
実は私も肩では無いのですが、10センチ近くまでスズメがよって来たことがあります。

ほんの一週間ほど前公園のベンチに腰掛けていると
足元付近で「チュンチュン」の声。
そうです、足元10センチにスズメが居るではありませんか。

それから数分私の周りを「チュンチュン」といいながら飛び立って行きました。
全く人を怖がっていませんでした。
興味大せいな子スズメだったのでしょうか?

いずれにしろ、その日はなんだか心晴れやかな一日となりました。



  1. 2011/06/13(月) 20:12:43|
  2. 動物
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近公衆電話使いましたか?

人々


最近公衆電話使いましたか?

この前ケータイの充電が切れそうで、
話が長くなってはいけないと思い、公衆電話を探しました。

幸いすぐに電話ボックスが見つかり、中に入りました。
(真夏はこの中はたまんない暑さだったよなぁ!)

そして受話器を持って、思わず「おも~!」
古いタイプの緑の電話だったのでなおさら重かったようです。

ケータイ電話のなんという軽さ!

使いきれずに持ち歩いていたテレフォンカードを差しこんで、
ケータイの電話帳開いてダイヤルすると、ピーピー!

0になってたようで、また次のカードを入れてっと。

ブーブーブー 話し中のよう。受話器を切って、カードを抜いて、
またカードを差しこんで、ダイヤル押してっと。

(ダイヤル回す電話じゃなくて良かったぁ)やっと繋がりました。

当たり前にあるケータイ電話の便利さを再認識しました。


  1. 2011/06/09(木) 17:12:48|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

「岡本太郎」の特集

岡本太郎

芸術新潮三月号「岡本太郎」の特集を読みました。

その中「太陽の塔」の話が面白かったです。

万博のテーマ「人類の進歩と調和」に対して真っ向から
「NO!」を突きつけたのがこの塔だと言うのです。

「なにが進歩だ。縄文の凄さを見ろ。今の人間にラスコーの壁画が描けるか。・・・」
等々解説の方が書かれていました。


万博のパビリオンのほとんどは取り壊わされましたが、
「反万博」の象徴であった「太陽の塔」が残っていると言うことに何とも面白さを感じます。


「岡本太郎」の生き方そのものがアートだと思います。


  1. 2011/06/08(水) 18:33:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

花壇があります。

花

ご近所のアパートの角に半坪くらいの小さな花壇があります。

1メートル位の木が二本植えられていたのですが、
風の強い日に折れてしまいました。

道路の方にはみだしていて、通行の妨げになり危ないなと思っていました。

木はすぐに切って片付けられ、
しばらくすると花が色とりどりにたくさん植えられていました。

花が次々咲くのが楽しみになるなぁと思ってました。
ところが最近間近に寄って花を見てびっくり!

全部「造花」です!

よくよく見れば切株か花が出てたり、咲く季節のずれた花が満開だったりしてます。

遠目には気付かずで、すっかり騙されるところでした。


  1. 2011/06/07(火) 11:09:14|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プカ~プカ~

タバコ

いいお天気だったので、
昼休み時に大きな病院前の公園で休憩しました。

何気なく周りの人を眺めていて、
喫煙者の多さに驚きました。(たばこ代あがったのに?)


ベンチに座っているほとんどの男女がプカ~プカ~と煙を吐きだしています。

でもよく考えると、今はほとんどの施設が敷地内全面禁煙になっています。

そのため昼休みに一服する人たちがあちこちから必然的に公園に集まってきて、
それで喫煙人口が増えてるように見えたのでしょう。

私のような煙の嫌いな非喫煙者や赤ちゃん連れの人にとっては、
煙の流れてこない空きベンチを探すのが難しくなっています。


  1. 2011/06/06(月) 11:19:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

紫陽花の花

水仙

公園を歩いていると紫陽花の花が咲いていました。

気が付けばもう六月。
はやいですね!

紫陽花

以前某企業の機関紙の表紙を手がけさせて頂いたとき、
六月の表紙何にするか迷った末「やっぱり紫陽花だろ!」と
紫陽花を描いたのを思い出しました。

安直な連想でしたねえ。今なら何を描くかな?

「うう~ん・・・2~3日考えさせて下さい!」



  1. 2011/06/03(金) 22:27:09|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0