イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

ホドラー展

Hodoier.jpg

兵庫県立美術館で開催が始まったホドラー展を見に行ってきました。

40年ぶりの回顧展とのことで、楽しみにしていました。
19世紀末から20世紀初頭にかけて活躍したスイスの画家です。

代表作の「夜」が見たくて楽しみにしていたのですが、
今回来ていなくて何とも残念です。

一通り絵を見て、ホドラーの絵の中に「リズム」と
言う概念が出来てから、その絵の中に仏を感じるのは、
私だけでしょうか?

腕を大きく広げた女性の絵、両手を会わせて
何か祈っている様なポーズ、等々•••
どの人物画も、薬師如来や弥勒菩薩等々に見えます。

その延長線上に風景画もあり、何か別世界の天上の世界を感じてしまいます。



西洋に東洋を見る様な、不思議な展示会でした。


スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 13:32:33|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0