FC2ブログ

イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

『人形アニメーション上映会&ワークショップ』

アニメーション

土曜日にオープン座セサミによる
『人形アニメーション上映会&ワークショップ』に参加しました。

場所は古書店「駒鳥文庫」の店内を借り、
参加者三人でとりあえず始められました。

まず始めにどのようにして人形が動くのかを、
予め組み込まれたセット場面を使って三体の人形を動かしました。

人形をほんのちょっと動かしては(5㎜も動かしたら動かしすぎなんですって!)
デジタルカメラで一枚ずつ撮って行きます。

15~6枚撮った所で再生しましたが、ほんの一秒で終わりました。
でも人形たちが動いて見えると、思わず歓声がでました。

本当にアッ!と言う短さです!

チラシにも書かれていたのですが
非常に手間と時間と根気のいる作業であることがよく分かりました。


この後オープン座セサミの作品と
チェコスロバキアのアニメーションの作品を鑑賞しました。

人形作り、場面制作、音入れと、一作品に何人もの人が
何年もかかる大変さがひしひしと感じられました。

それを利潤抜きで続けてこられているオープン座セサミの人たちの
人形アニメへの熱い思いも伝わりました。



スポンサーサイト



  1. 2011/04/12(火) 13:43:32|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<3人の版画展 | ホーム | 「大阪芸術大学ほたるまちキャンパス」に行って来ました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/548-64cb0994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)