イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

サクランボの木

桜

我が家の庭のサクランボの木に可愛いピンクの花が咲いています。

ご近所では紅梅白梅が満開のお庭もあります。

まだ肌寒い風にあたりながらも、
少し春に近づいたような気がします。

サクランボ

今朝のラジオでチューリップの話をしていました。

「寒い時期に花屋さんでチューリップが咲いているのはなぜ?」
と問いかけると大抵の人は「温室で育てているから」と答えるそうです。

チューリップは球根を冷蔵庫に入れて寒い時期を過ごさせてから、
温室で育てるからこそ花が咲くのだそうです。

寒い冬から暖かい春が来たと思ってチューリップは花を咲かせるのです。
冷蔵庫での寒い時期がなくていきなり温室に入れても咲かないそうです。

花を咲かせるには暖かいばかりではだめで寒い時期も必要だということです。

寒い時期を長くがんばっておられる人たち、
きっと春が来て満開の花が咲きますよ!

草花の成長からそんな励ましとなる話をしてくださる
甲南大学の田中修先生のファンです。





スポンサーサイト
  1. 2012/03/22(木) 10:41:51|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<『俺の職歴 ― ゾーシチェンコ作品集』 | ホーム | 金星と木星>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/671-f97e0ee6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)