イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

「芸術闘争論」

鳳大社

明けましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いします。
ブログはぼちぼちでも続けていこうと思っていますので、ご愛読くださいませ。

さて、休みの間はず〜っと本を読んでいました。

闘争論

「芸術家になるため」のHow to本があるんですね。

「芸術闘争論」村上隆著。
現代作家の村上さんは、世界で勝負する芸術家になるには歴史を
学ばなければならない。
その中に世界に通じる芸術家のルールが
ある。
そのルール上で勝負しなければ、どれだけ頑張っても
土俵に上がることすらできない。

日本の美術大学は「自由に、自由に。」と叫ぶが、決して自由ではなく
美術で食べて行く方法を指し示していないと論破する。

なかなか刺激的な本でした。
芸術家になるにも方法論がある、
それを踏まえて行けば「君も」芸術家!

何か入試の攻略本の様な気がしました。
  







スポンサーサイト
  1. 2013/01/04(金) 10:47:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「すべらんうどん」 | ホーム | 「レオ・レオニ展」いって来ました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/699-e7267f67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)