イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

卒業展

日曜日、大阪芸術大学の卒業展を見に行きました。

時間帯が早かったせいか人がまばらで、
去年に比べて展示作品も少ない気がしました。

展示会場で受付の学生に聞くと、
昨年は別棟の教室まで使って絵画作品を展示していましたが
見学者が少なく取りやめになり、点数が少なくなった上に
号数の上限も小さくなってしまったとの事。
何となく残念な感じがしました。

そのとき学生の彼女が「油絵」の事を「ゆが」と言っていました。

「日本画」に対しての「油画」なのでしょうが、
普段耳にしないことばだったので、新鮮な響きでした。

椅子
シュレッダーの破紙を使っての椅子。

言葉あわせ
言葉あわせカード(カードに書かれている文字を合わせて意味のある言葉を作る。)

同音カルタ01
同音カルタ(同じ音でも意味が違う言葉を集めるカードゲーム。)

動物愛護辞典
動物愛護辞典。(分厚い本なのですが、本の中身の文章まできっちりと書かれていて
このまま出版できるほどの力作。)
等々どの作品を見ても、学生の熱い想いが伝わってきます。

また来年が楽しみです。




スポンサーサイト
  1. 2013/02/27(水) 21:57:06|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<古本屋の前を通ると。 | ホーム | 京都市立芸術大学の作品展を見てきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/706-2b37a9fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)