イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

「まってる」

花

古本屋で面白い絵本を見つけました。
「まってる」
作: デヴィッド・カリ
絵: セルジュ・ブロック
千倉書房

まってる01

絵本全体を流れているのは、人の一生。

人と人を結びつける「赤い毛糸」が絡まったり、
もつれたり、すり切れたりしながら
「まってる」という言葉をキーワードに人生のページがめくられて行きます。

まってる02

「あなたの人生はどう?」と言われている気がします。

いかにもフランス人が創ったというとってもオシャレで、
さりげなく示唆している絵本です。



スポンサーサイト
  1. 2013/03/29(金) 11:26:33|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<花見に行ってきました。 | ホーム | 「変なおじさん]>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/710-11c936d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)