イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

特別展「幽霊・妖怪画大全集」

幽霊妖怪展

現在、大阪歴史博物館で行われている特別展「幽霊・妖怪画大全集」を
先週17日金曜日に観に行ってきました。

これらの作品をコレクションしたのが、
一人の日本画家だったとは驚きです。

ようまあこんなもんをこんなに集めましたなぁ~てな感じです。

中に、円山応挙の幽霊の掛け軸があり(なんと品のあるゆうれいなのかと惚れ惚れしました)
また、現在この人の展覧会を開いたらどこの会場も満杯になると言われる伊藤若冲。
この人の骸骨画があったりで見応えたっぷりでした。

少し強めの冷房と幽霊・妖怪の取り合わせが、
時々背中にぞくぞく感を呼び、効果アップでした。

その上この日は6時30分から学芸員の説明もありと
週末夜の博物館を目一杯楽しめました

(しかし、幽霊の掛け軸どんな人が床の間にかけていたのか?
とても気になります。)
猫02



スポンサーサイト
  1. 2013/05/21(火) 10:11:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「フランシスコ・ベーコン」特集をみました。 | ホーム | 「ゴッホ展」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/714-7e7ed96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)