イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

伏見稲荷神社に行ってきました


申


年末、京都の伏見稲荷神社に行ってきました。
正月前なので、空いていると思ったのですが、大間違いでした。
ひと・人・ひとの波、初詣の様相でした。
有名な、赤い鳥居のトンネルを通ると、異国の言葉が聞こえてきます。

周りをよく見ると、ほとんどが外国の人たちでした。
これって、異次元に繋がる道なのかと錯覚するくらいでした。

そんな中、途中の店でこの絵本「おみやとかみさま」を見つけました。
日本の風習と日本神話が描かれています。

おみやとかみさま

発行は大阪府神社庁。初めて聞く庁です。
オープン価格なのか価格がどこにも記載されていません。

絵本の色味は、一時代前のアンチーク感を感じます。昭和の匂いがします。
今、この感じを絵にする人はいないと思います。

お店の人に聞くと「時々外国の人が面白がって買って行きますよ。」
とのこと。

やはり何か、稲荷山全体が異次元の世界でした。






スポンサーサイト
  1. 2016/01/06(水) 09:42:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「金ちゃん」 | ホーム | 「小学生までに読んでおきたい 教科書によく出るお話」>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/730-dcae5094
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)