イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

「藤城清治 光の楽園展」に行ってきました。


人形


「藤城清治 光の楽園展」に行ってきました。

藤城清治展

今年新しく制作された大阪の絵、6mX3m四方の大作で
通天閣、あべのハルカス、大阪城からアメリカ村、天保山の観覧車、
梅田••••隅々まで全く手抜きなく描かれていて圧倒的な迫力を感じました。


期間限定ですが、影絵に明かりが入る瞬間を見せてもらえるとのことで、
開館時間の少し前から入館させてもらえました。
10時前にカウントダウンされ、その大パノラマ絵が
影から光を得る瞬間は、幻想的で静かで素敵な初体験でした。


制作中に脊椎狭窄症の手術をされたようですが、
93才のご高齢でなおこのパワー凄いです!



舞台裏も見れるように展示された影絵劇や、鏡と水に作品を写して
奥行きと永遠の広がりを感じさせてくれる展示の仕方もとても良かったです。
自筆の文字での作品への想いを読みながら、見応えのある展覧会でした。


まだまだ、お元気に作品を作り続けてほしいです。






スポンサーサイト
  1. 2017/04/09(日) 10:41:39|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「クラーナハ展」行ってきました。 | ホーム | 野崎観音から飯盛山に登ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/743-70776d3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)