イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

「陸上自衛隊信太山駐屯地創立60周年記念行事」を見に行きました。


迷彩


春の陽気の中、「陸上自衛隊信太山駐屯地創立60周年記念行事」を見に
和泉市にある陸上自衛隊の駐屯地に行きました。

案内板


午前11時前ぐらいに着きました。

店が出たり、巨大なエアーマット遊具ありで
人で溢れかえっていました。

駐屯地の中にはレストラン、コンビニがあり、

コンビニの片隅には、迷彩色のリック、帽子、手袋などのオンパレード
••••実際にこれらを使っているのだろうか?

幅約10センチ長さ50センチほどの迷彩色の帯状の物を
手に取って見ていると、係の人が声をかけてくれました。

これにベルトを通して、装備品を腰に引っ掛けるために使う物とのこと。

その人の説明では、隊員一人20キロの装備を持って20~30キロ行軍するらしいです。
毎年、年齢に関係なくこの行軍テストを受けねばならず、
完走しなければ、成績に影響されるとのことです。

低山登山でも「ハ、ハ、」と息を切らしている私には考えられない世界です。

演習01

グランドの端には、役目を終えた戦車、ヘリコプターに子どもたちが群がって、
はじめて見る本物に心を奪われていました。

演習02


トイレに行こうと建物の中を歩いていると、天井が爆音とともに大きく揺れ
ビックリ!!

何が起こったんだ?!
あわててグランドの方に行くと黒山の人だかり。

人と人の隙間からグランドの方を覗くと、実践演習が行われていました。

空にはヘリコプター、地上には装甲車、戦車が走っています。
周りを見ると、メガホンの様な巨大なレンズを付けたカメラを持った人がウヨウヨ。
みなさんはこれを目当てに来ているようです。
それにしても、
機銃や大砲の音がこれほど大きく、音だけで心臓が縮む想いでした。



葉桜の見送りのなか、駐屯地を後にしました。



スポンサーサイト
  1. 2017/04/19(水) 11:40:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<「日本陶芸展」を見に行きました。 | ホーム | 「クラーナハ展」行ってきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/745-c0fe281f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)