イラストレーターまえかわひろし の絵具箱

少しピントのズレた目で、日常をスケッチして行きたいと思います。

イタリア・ボローニャ国際絵本原画展


イタリア・ボローニャ国際絵本原画展を見に、
西宮市にある大谷記念美術館に行ってきました。

平日だったせいか比較的館内は空いていました。


チラシ01


毎年、「今」描かれている作品を見たくて、
今年も見に行きました。

哲学的な物から、ユーモラスな、可愛さを求めた作品など、
色々な作品を一堂に見られるのはとても楽しいです。


ジャグジング

日本人が毎年、何人か入選しているそんな中、
アメリカの作家の作品をほとんど見る事ができませんでした。
巨大な人口(3億人)を誇る国で、
今年も一人だけでした。

アメリカのイラストの市場が大きいので、
この展覧会にわざわざ出展し、売り込みする必要がないのか、
またはこの原画展は、アメリカでは知れ渡っていないのか?
チョット不思議です。



特別展示のファン・パロミン(メキシコ)の
受賞記念絵本「はじまりの前に」の原画17点は
見応えがありましたよ。


スポンサーサイト
  1. 2017/09/07(木) 14:43:27|
  2. アート
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<災害対応型自動販売機って知ってますか? | ホーム | ベトナムのTシャツいただきました。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://enogudou.blog20.fc2.com/tb.php/754-13e505be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)